患者様や地域の方との『第3回 森田病院ふれあい講座』を開催します。今回は森田保彦医師による「ロコモティブシンドローム」がテーマです。

 

ロコモティブシンドロームとは、筋肉などの運動器の衰えが原因で、「立つ」「歩く」といった移動する機能が低下している状態のことをいいます。便利な現代社会においては、足腰を使う機会が少なくなっていますので、ご高齢の方だけでなく、全世代の方々にも注意が必要です。

 

日時 令和2年2月6日(木) 13:00~

場所 さくら園1階ホール(森田病院の裏です)

参加費は無料です。ぜひご参加ください。

3thPost