整形外科・内科から介護保険まで幅広く医療をサポート。24時間救急体制・労災指定病院 石川県小松市

入所(老人保健施設)

入所(老人保健施設)

入所のご案内

介護老人保健施設とは、入所した利用者(要介護者)に対して、

  • 診察・与薬・検査等の医療ケア及び看護、
  • 食事・入浴・排泄の日常生活上の介護、
  • 選任スタッフによるリハビリテ-ション、

のサ-ビスを提供し、在宅での生活への復帰を目指す施設です。

介護老人保健施設さくら園では、利用者一人一人の状態に合わせたサ-ビス計画を作成し、それに基づき看護・リハビリテ-ション等の医療サ-ビスや食事・入浴・排泄といった日常生活上の介護を提供しています。
また、当園で提供できる医療サ-ビスでは対応が困難な場合には、併設医療機関(森田病院)や他の専門的医療機関への紹介をさせていただきます。

さくら園0035

さくら園0029

入所できるのは

介護保険法に基づく、要介護 1以上で病状が安定した方が対象です。
一生涯に渡って入所して生活をするところではなく、在宅復帰を目的とした中間施設として位置づけがされています。入院は原則退所となり、治療後の再入所は確認が必要です。

  • 要介護 1から要介護 5と認定された、65歳以上の方。
  • 特定疾病に認定された40歳から64歳までの方も利用可能。

介護サービス

入所された方一人一人に、3ヶ月毎にサービス計画書(ケアプラン)を作成し、意思による医学的管理下の下、食事や入浴、排泄など日常生活のサポートを行う介護員、療養上の医療ケアを行う看護師やリハビリ担当の理学療法士、健康管理を行う管理栄養士などの各種の専門スタッフが連携して入所者様が、その方らしい生活を送れるように支援していきます

また、退所後の在宅での生活に支障がないよう、担当のケアマネージャーなどと連携し、御家族も含めた生活全般にわたる相談援助を行っております。

入所期間

介護保険法上での期限はありませんが、一生涯に渡って入所して生活をするところではなく、あくまで在宅復帰を目的とした中間施設としての位置づけがされております。
3ヶ月毎に施設サービス計画(ケアプラン)を作成し、元の生活に戻るために必要な身体状況、家庭環境などを勘案した上で、退所後における生活に支障がないようにサポートします。

ショートスティとは?

介護老人保健施設において短期入所療養介護と呼ばれており、在宅で生活している方が利用できるサービスのひとつです。ご家族の都合、介護負担軽減のために、医療と入浴・排泄・食事等の日常生活上の介護サ-ビスを短期期間の入所でお受けします。

  • 対象者は要支援 1の方から要介護 5の方
  • 要支援 1・2の方は「介護予防短期入所療養介護」
  • 要介護 1から要介護 5の方は「短期入所療養介護」

リハビリ

施設サービス計画書に基づいて、医師・看護師・介護職員・管理栄養士等のチームが連携し、リハビリテーション実施計画書を作成し、病気の状態やご要望に沿った個別的なリハビリを行います。

リハビリ専門職による1対1の個別リハビリの他にも、個別の目標に合わせて日常生活を通してチームが連携し動作の改善など効果的なリハビリを支援します。
個別に設定した計画・目標は定期的に評価・見直しを行います。

行事・レクリエーション

さくら園では利用者様の皆さんが季節を感じていただけるよう、年間行事を行っています。
年間行事の他にも歌やお芝居をしたり、ボランティアさんに来ていただいたりして、入所様の皆様に楽しんでいただけるようなイベントを工夫しています。

また、入所者様に心身の向上するように、レクリエーションを行っています。
その他、毎食前には、各テーブルに別れ食欲増進・誤嚥予防のための嚥下体操も行っています。

◇年間行事◇

行 事 名 行 事 名
初詣 歌と踊り
節分の会 夏祭り
ひな祭り 海を見に行こう
お花見 10 紅葉を見に行こう
菖蒲を見に行こう 11 運動会
お琴の演奏 12 クリスマス会

※その他、毎月誕生会実施。外出行事はかがやき21の会の協力にて実施。

見学実習
金のたまご頑張っています!

今年も金城大学医療健康学部理学療法学科の2年生4名を見学実習実施に受け入れました。 (写真は通所利用者様の付き添いを体験している場面)

クリスマスツリー
大きなクリスマスツリ-!

「かがやき21の会」会員有志によるクリスマスツリ-を、今年も1階エントランスホ-ルに飾っていただきました。

◇レクリエ-ション◇

  • 集団レクリエ-ションでは、お金つりゲ-ム・ボ-リング・玉入れ・風せんバレ-・カラオケ音楽鑑賞etc・・・。
  • 小集団、個別に別れ本人が楽しいと思えることを優先に、身体機能の向上・維持・残存機能の維持を目的として、行っております。

お食事

入所者様にとって食事は大切な楽しみの1つです。
当施設では『美味しく家庭的な食事』をモット-に、季節感を味わえるよう毎月の行事食や、ご家族様もご参加頂ける夏祭り、クリスマス会などのイベントも行い、皆様に喜ばれています。

又、噛む力や飲み込む力が弱い方には、きざみ食、ソフト食、ミキサー食といった食事形態や、疾病の方には治療食など、お一人お一人の状態に合わせた食事もご用意しております。

入 浴

三種類の浴槽があり、個人の心身状態その日の体調に合わせ入浴して頂いております。
*浴槽は 一般浴槽、リフト浴槽、臥位浴槽
の三種類。

さくら園0043

スタッフ

◎山口比登美(看護師)

◎下代智世(介護福祉士)

◎森田郁子(作業療法士)

◎大津幸代(介護支援専門員)

◎東 知美(管理栄養士)

TEL 0761-21-1555 〒923-8507 石川県小松市園町ホ-99-1

採用情報
お問い合わせバナー
交通アクセスバナー
ISOについて
社会福祉法人あさひ会|特別養護老人ホームあたかの郷|軽費老人ホーム ケアハウスファミール
ˇ メインメニュー